ワンデーナチュラルカラコン 人気

ナチュラルカラコンランキング/カラコン初めての初心者おすすめ!

MENU

ワンデーナチュラルカラコンが人気の理由って?

ワンデ―のナチュラルカラコンって人気ありますね!

カラコンワンデー

使用期限が長いナチュラルカラコンと比較したらどう違うの?
と思っている人のために、

ワンデ―ナチュラルカラコンが人気の理由を調べてみましたよ。

まずは、ナチュラルカラコンのワンデ―というのはなにかというと、
もちろん、DAY=日、ようするに一日で使い捨てするカラーコンタクトのことですよね。

現在、販売されているナチュラルカラコンは、

ワンデ―(日)・Week(週間)・Month(ヶ月)、
Month(半年)~Year(年)と種類があって、値段もそれぞれ変わってきますよね。


<ワンデ―が人気の理由その

ワンデ―ナチュラルカラコンの最大のメリットは、
やっぱり、衛生面で毎日清潔な状態を保ってカラコンを着けることができますよね。

使用期限が長いものは、毎日専用の洗浄液で洗って、
消毒をしなきゃですけど、ワンデ―カラコンの場合だとそれがないし楽チンですね!


<ワンデ―が人気の理由その

さまざまな目のトラブルが起こりにくくなるのも人気の理由です!

ワンデ―のレンズって耐久性を考える必要がないから、
そのぶん、目に酸素を通しやすく製造されていて、
使用期限が長いタイプのレンズより、目の負担が軽くなるんですね。

だけど、ワンデ―が清潔に使えるからといって使用方法を間違えると、
目のトラブルが起きてしまうので注意してくださいね。


ワンデ―のデメリットを探してみると、少し値段が高めで、
しょっちゅう購入しなければいけないイメージですけど、
最近は、安いワンデ―ナチュラルカラコンがたくさんあるし、

買う手間のことを考えても、私はメリットが大きいと思います。
ちょっとデカ目だけど、今はこれぐらいでよいかなと^^
↓↓↓




安全なカラコンはワンデーがやっぱり一番人気!

カラコンは安全なのか?それとも危険なのか?

最近は、そんな疑問を持つ人が多いので、カラコンの安全性について調べてみましたよ!

jill oneday1
jill oneday2

<一般的なカラコンはどのように製造されているのか?>

通常のソフトコンタクトレンズは、一枚で製造されています。

カラコンの場合は、レンズを着色してから、
色の付いた面が直接目に触れないように、

普通はレンズとレンズをサンドイッチする形で、
コーティング製造されているんですね。

このようなカラコンは安全性がありますね。


<ワンデーカラコンは安全なのか?>

ワンデーカラコンは、名のとおり1日使い捨てタイプで、
洗浄液で毎回洗う必要もなく、目を毎日清潔に保てますね。

ワンデーカラコンだと普通のコンタクトレンズと同じぐらい、酸素を通しやすいので、

それが、安全な理由のひとつになっています。

ただし、コンタクトレンズの装着時間の限度は一日時間以下なので、

いくらワンデーカラコンといっても、
着け続ければ、目に酸素がいきづらくなるのは皆さん知っていますよね?

酸素不足になって、目が充血するまでよく着けている人っていますけど、
目のトラブルを引きおこさないよう、装着時間は気をつけてくださいね!

ワンデー(1day)カラコンを探しに行く^^
↓↓↓